指導方法

質の高いチームメンバー

 

School of Language Internationalでは、「コミュニケーション方法」の学習計画に従います。この学習計画は、リーディング、ライティング、スピーキング、リスニングの4つの言語スキルをすべて発達させるためのものです。 これら4つの分野のすべてを万遍なく学ぶことで、会話力をより高めることが出来ます。

これらのスキルの習得するために、各レッスンでは、時事問題から日常的な問題までさまざまなトピックに焦点を当てます。 プロフェッショナルでフレンドリーな教師が、クラスで興味、討論、議論を生み出すトピックを選択します。 そのため言語について学ぶだけではなく、世界中のクラスメートや異なる文化について多くのことを学ぶことが可能です。

クラス全体でのディスカッションに積極的に参加するだけでなく、少人数で、ペアで、またはタスクやプロジェクトごとなど、様々な方法で会話に参加していただきます。 正しい発音を学び、語彙を増やし、文法を改善し、文章の構造を理解すれば、正確且つ適切な方法で自分自身を表現できるようになります。 

 

YOU TALK - WE TEACH - YOU IMPROVE

 

生徒さんの上達のため、最大限のパフォーマンスを提供します:

 

より効果的に流暢な会話を身に着ける

教師の柔軟性と少人数のクラスが、より効果的な上達を助長します。

すべての生徒さんが授業に積極的に参加できる環境であるため、

上達に必要不可欠なレスポンスタイムを改善することが可能です。

 

自信を得る

少人数グループレッスンでは、より濃密な会話が可能です。

クラスメートや先生とやりとりできる機会が増えるにつれて、自信が高まっていくと考えられます。

 

やって学ぶ

積極的にレッスンやディスカッションに参加しているときに最も効果的に上達できると考えていています。 会話や授業に参加していない状況が生まれない様に、授業が工夫されています。

 

本物の材料

教科書に加えて、教師は新聞、ビデオ、インターネット、音声録音などの本物の資料も言及致します。